メモ書き

Arborを使ってハマったこと - 常駐ステート

はじめに 今日はArbor 2を使っていて少しハマった所を記載。 事象と解決策 前回書いた以下の記事project-unknown.hatenablog.com で、扉の開閉を検知してボタンの活性/非活性を行う処理を、 最初以下のように、ボタンを押した時の処理と常駐ステートでボタン…

XCode 8.1が起動しなくなったときにやったこと

ゆう@あんのうんです。 XCodeを立ち上げると、何故かクラッシュしてしまう減少が発生。 外出中に起動しなくなって、なんとかアンインストールしなくて復活したくて、色々いじったのですが、結果として ~/Library/Developer/Xcode/UserData このディレクトリ…

Unityのスプラッシュ画像表示中に、処理を止める方法 (iOS)

ゆう@あんのうんです。 例えば、Unityの初回シーンで広告を生成して表示しようとした際に、スプラッシュ画像にまで広告が出てしまう事が度々あります。 スプラッシュ画像がちゃんと非表示になったのを確認してから表示するには、初回シーンのUpdate等に以下…

XCode6.3で実機確認しようとしたら、Ineligible Devicesとなって実機選択出来なくなった時の対応

ゆう@あんのうんです。 今日は久々にXCodeネタです。 実機をつないでXCodeでビルドしようとしたら、Ineligible Devicesなる文言が出て選択出来なくなってしまい、暫く積んでしまったので、その対応備忘録。 (どうやらiOS8.3で起きるっぽい書き込みをちらほ…

Unity2d スクリーン座標をワールド座標に変換する

2018/2/24 追加更新 2018/2/24 追加更新 スクリーン座標をワールド座標に変換する ScreenToWorldPointで座標がずれる時 スクリーン座標をワールド座標に変換する 標題の通り、Unityでスクリーン座標からワールド座標を取得する方法を記載します。 まずは、マ…

Unityでタップを検知する

本日2個目、ゆう@あんのうんです。 Unityでタップを判定する方法です。 画面がタップされた際に判定は以下のようにすれば、行うことが出来ます ``` void Update () { if(Input.touchCount == 1) { Debug.Log("hogehoge " ); } if (Input.GetMouseButtonDown…

Unity Index

ゆう@あんのうです。 以前、Unityをいじっていたのですが、暫く触っていなかったせいで、記憶の彼方になってしまったので、復習を兼ねて1から始めようかと。 どうまずも勉強始めるし…。 というわけで、色々Unityの記事を書くと思うので、その一覧を記事にし…

Swiftはじめました

Swiftの素晴らしさに感嘆しつつ、Objc - swiftとの狭間で悶々としている、ゆう@あんのうんです。 いい加減やらないとなーと思い、今までリファレンス斜め読みしかしてなかったのですが、とりあえず不自由なく読み書きできるように再度勉強を始めました。 こ…