C# List<T>の使い方のまとめ

C#

はじめに Listは動的に要素の追加や削除ができます。 配列(Array)を使っていて、配列に対して動的に要素を増やしたりで悩んだ際に、このListに行き着く人が多いのではないでしょうか。 (実際に私がそうでした) Listを扱えるようになると、コーディングの幅が…

Google AdSenseで広告を表示するまでに躓いた事

はじめに この度、めでたくGoogle AdSenseが利用出来るようになりました(∩´∀`)∩ 実は、このブログにGoogle AdSenseを導入するのは、2年越しの悲願でした。 (とは言っても、殆どの期間は動いて居なかったというのもありますが 今回の記事では、Google AdSens…

本当に書いた怖いソース(swift編) 強制ダウンキャスト as!

はじめに どうもどうまずです。 本当に書いちゃった怖いソースをお見せしようと思います。 特に今回はクラッシュするレベルのコードです。 強制ダウンキャスト まずはこちらのソースをご覧頂きたい。 (ちなみに、コンパイルエラーにはなりません。) func c…

キーホルダーを作ってみた

完全に自己満記事です。 タイトルの通りキーホルダーを作ってみました!!! アプリの方のキーホルダーではなくて、 これを こうした(ドヤッ どうやらPixivのサービスの1つで自分の絵をグッズにしてくれるサービスがあるみたいで、今回利用させてもらった…

Unity Cloud Buildでエラーになった際の解決法 vol3

はじめに 今回の記事で三回目になりますが、Unity Cloud Buildで盛大に詰まった(1週間程このせいで開発が止まった)際の解決方法を記します。 本記事は、UnityにFirebaseとTwitter Kit for Unity, Admobを導入した際に出くわした内容ですので、記事で出て来る…

FirebaseとAdmobをUnity上に共存させて盛大に詰まった時の対処法

はじめに 標題の通りです。Firebaseでシステムを作ったのは良いけど、AdMobの設定が終わっているUnityのProjectに持っていったら盛大にエラーが出まくって詰みまくった時にどう解決したか、をレポートしていきます。 AdMobについては至る所で説明されている…

本当に書いた、怖いソース (swift編) viewDidLoadの肥大化 Initialization Closure

はじめに どうも、どうまずです。 本当に書いた、汚いソース第2弾です。 今回はどんな怖いソースが出てくるのか・・・・ viewDidLoad まずはこちらのソースをご覧頂きたい。 override func viewDidLoad() { super.viewDidLoad() mainCollectionView.delegat…

PlantUMLを試してみる

はじめに MacでUML図(特にクラス図)を書きたかったのですが、Omniは高いですしうんうんうなりながら、いつも手書きの設計や頭の中でぼんやり考えるだけだったのですが、いい加減限界に来ていたので、何か良さげなツールは無いかしら?と探してPlantUMLと出会…

HomebrewがMacのVerupで動作しなくなった時にやったこと

はじめに MacをEl Capitanにした時も発生したのですが、Sierraでも発生してこれまでとちょっと対策が違ったので記事にします。 PlantUMLをbrewから入れようとしたのですが、以下のエラーが発生しました。 /usr/local/bin/brew: bad interpreter: /System/Lib…

UnityでFirebaseを使ったオンラインランキングシステムを作るvol3 - FirebaseのRealtimeDatabaseとデータのやり取りをする

この記事はシリーズ物です。 シリーズの記事は以下を参照ください。 特に本稿は、以下の2つの記事を読み終えている事前提で記載していますのでご注意ください。 www.project-unknown.jp www.project-unknown.jp https://assetstore.unityhttps://assetstore.…

本当に書いた、怖いソース(swift編) マジックナンバー

はじめに どうも、どうまずです。 私が本当に書いて指摘してもらった、汚い・危ないswiftのソースを心霊写真の紹介っぽく記載していきます! 反省も踏まえまして… 恐怖・マジックナンバー まずは、こちらのソースをご覧下さい・・・。 switch indexPath.sect…

新ブログアイコンつくりました

これまでBlogに、以下のアイコンを使っていたのですが 凄い昔に作ったと言うのもあり、ずっと変えたい変えたいと思っていたので、ゲーム開発の素材そっちのけで作りました! どやっ! このBlogに設定したのですが、キャッシュの兼ね合いで反映は暫く時間がか…

UnityでFirebaseを使ったオンラインランキングシステムを作るvol2 - Twitterアカウントでログイン機能を実現する

この記事はシリーズ物です。 シリーズの記事は以下を参照ください www.project-unknown.jp www.project-unknown.jp やりたい事を簡潔に纏めるskill皆無な為、長いタイトルになってしまった…。 最初に懺悔いたしますと、かなり試行錯誤しながらFirebaseの実装…

個人アプリクリエイター / 個人ゲーム作家が気にしておくべきOSS, Asset, 素材, コード等のライセンスについて

はじめに (∩´∀`)∩和尚本の影響を受けてゲーム作家と言うワードを使ってみた 最初に記載しておきますが、本稿ではライセンスの考え方等でリスクがあると捉えがちですが、 ライセンスは、少しの意識を持って真摯に捉えていれば恐れるものでは無いと思います。…

UnityでFirebaseを使ったオンラインランキングシステムを作るvol1 - Twitter Kit for UnityでTwitter認証を行う

はじめに この記事はシリーズ物です。 シリーズの記事は以下を参照ください www.project-unknown.jp www.project-unknown.jp 今日はTwitter Kit for UnityでTwitter認証の記事を書きます。 アセットはこれ 最初の背景はどちらかと言うと愚痴りたかったので書…

Unity Cloud Buildでハマった所 vol2

はじめに Vol1は↓ project-unknown.hatenablog.com 事象と解決策 Unity Cloud Buildに掛けると、突然以下の様なエラーが出てbuild失敗しました。 161: [Unity] Shader compiler: internal error compiling shader snippet type=0 platform=5: Protocol error…

Arbor2とUniRxで指定回数Click/Tapされたら次のStateへ遷移する機能を作る

はじめに 最近、少しずつLinqを覚え始め(C#はまだ毛が生えた程度のSkillなので)、ずっとやりたかったUniRxを使ってみました。 また、折角なので最近一番のお気に入りのAssetのArbor2と組み合わせて何か便利な挙動が作れないかしらと思い、タイトルの通りの機…

UnityのuGUI Text周り

はじめに ずっとTextMesh Pro使ってみたいなぁ〜と思って居た所、 Unity アセット真夏のアドベントカレンダー 2017の青木ととさんの以下の記事を読んで、衝撃を受けました。 qiita.com え!?無料なん!? (2017/8/21現在無料でした) という訳で、欲しい欲し…

KeyHolder2.3.0 リリース前情報やら、今後の展望、今のKeyHolderのユーザ数等のKPIについて展開

はじめに 今日はKeyHolderについてです。 もうすぐKeyHolder - 2.3.0をリリースできそうなので、その前記事になります。 この記事では、2.3.0でやったことや、今後の展開、ずっと公開していなかったKeyHolderのKPIについてさらっと紹介します! project-unkn…

Arborを使ってハマったこと - 常駐ステート

はじめに 今日はArborを使っていて少しハマった所を記載。 事象と解決策 前回書いた以下の記事project-unknown.hatenablog.com で、扉の開閉を検知してボタンの活性/非活性を行う処理を、 最初以下のように、ボタンを押した時の処理と常駐ステートでボタンの…

Unity Cloud Buildで、The name `クラス名' does not exist in the current contextでbuildエラーになった時の対処法

はじめに 本日は掲題の通り、Unity Cloud Buildで盛大にハマった事の、私なりの解決法をご紹介。 Unity Cloud BuildでiOS用にbuildすると、以下の様なエラーが発生してbuildが通りません。(該当箇所だけ抜粋しています) 以下は、UK_NumberUtilityというクラ…

開発効率を上げ、手軽に拡張できるFSM「Arbor2」紹介

この記事はUnity アセット真夏のアドベントカレンダー 2017 : ATND 17日目の記事です。 はじめに つらつらとArbor2の事例紹介の記事を書いていたら、Arbor2の作者のケットシーウェア @caitsithwareさんに、アドカレの紹介を戴いたので、勢いで参加です(∩´∀`…

ArborでuGUIのボタンを活性/非活性にする

はじめに Arbor上からuGUIのボタンのinteractableをいじりたい時のサンプルです。 凄い簡単ですが、以下のコードを「ArborButtonInteractable.cs」とかで好きな場所に保存すると、「挙動追加 > UI > Button > ボタンの活性、非活性」から使えるようになりま…

Arbor2で状態に応じてButtonの表示/非表示、Buttonタップ時のMessageを検知する

書こう書こうと思っていたArbor2の備忘録を書いていきます。 やろうとすること 凄いざっくりですが、以下の事をやろうと思います。 ゲームにとあるキャラ(今回は猫としてます)が登場したら、ボタンが表示される ボタンをタップしたら、GameManagerクラス等で…

UnityのPosition周りの共通っぽい処理

Writtern by ゆう@あんのうん はじめに 以下のゲームジャムに参加し、その成果物をアプリ化すべく、現在リファクタリングを行っているのですが、 今後のゲームジャムであると私が楽になりそうな共通処理を抜き出しました。 project-unknown.hatenablog.com …

Unity 1 Week Game Jam お題「夏」

Unity 1週間ゲームジャム | 無料ゲーム投稿サイト unityroom - Unityのゲームをアップロードして公開しよう 今回も性懲りも無く参加しました! んで、性懲りもなくレポート書いてきます! 作ったゲーム https://unityroom.com/games/patapata-unon ↑からPlay…

Unity2017.1.0f3にUpdateした際につまずいた所

はじめに ゆう@あんのうんです。 先週Unity1週間ゲームジャムに参加するにあたり、どうせならUnityを最新版にして参加しようとし、Updateした際に思いっきりつまずいた所の紹介と、私が取った解決法を記載します。 発生環境 Macbook Pro 2014モデル OS Sier…

Firebase(AdMob/Analytics)へ移行した際のメモ

はじめに またまたKeyHolderの作業中メモです。 お題の通り、Firebaseに諸々集約させようとしており、その際の作業ログです。 前提 KeyHolderでは、以下を利用しております。 広告 AdMob | Google Developers ユーザ解析(ボタンがタップしやすいかの効果測定…

Bitbucketでissue管理

はじめに Swiftが一瞬嫌いになるくらい最近Swift漬けです。ゆう@あんのうんです。 現在、KeyHolderのSwift化を行うにあたり、issueが凄い出てきてしまったので、ちゃんとissue管理をしようと思い、 普段KeyHolderはBitbucketで管理しているので、Bitbucket…

SwiftでKVO (Swift3.0)

はじめに 今日のお題はSwift(3.0)でKVO。 KeyHolderのSwift化を行っていた際に思いっきり詰まってしまったので、その備忘録です。 そもそもKVOって? KVOは、Key-Value ObservingでObjective-Cから引き継いだ機能の1つで、 指定した変数に変化があった際に、…